2021年10月21日木曜日

二十歳未満喫煙・飲酒防止対策協議会

令和3年10月19日(火) 市内ホテルにて同協議会を旭川中央・東警察署、旭川市、財務局、国税局酒類部門の参加の下、開催されました。同協議会では二十歳未満の者に対しての取り組みや対策について紹介したのち意見交換を行います。 旭川小売酒販組合では先の旭川東高等学校定時制課にて行った飲酒防止教室の概要と生徒の感想文を紹介。中には「お酒の怖さを知った、知人に勧められたことがあるが今後はシッカリ断りたい」旨の感想を紹介し、防止教室が有効な手段と感じて頂けたと思います。近年、少年補導の件数も減ってはいますが未だなくならない状況に変わりはありません。また、低年齢化により中学生の、特に女子の飲酒・喫煙が増えているとの報告でした。酒類を扱う私どもが改めて環境を整え変えていく必要があります。 今後とも関係団体と共に取り組んでまいります。

2021年10月11日月曜日

「旭川フードテラス祭」に参加をしました。

令和3年10月10日(日) 秋晴れの清々しい天気の中開催された「旭川フードテラス祭り」に酒販協同組合として参加してまいりました。 会場には農産物直売、おつまみ販売ブースやキッチンカー等が出店しており、また、子ども向けの射的等の縁日も用意されていました。 近くで子どものダンスイベントもあり多くの方で賑わっていましたが肝心の売上はイマイチ… しかし、久しぶりの地酒販売イベントも出来てアフターコロナ後の地酒振興に向けた取り組みのきっかけとなる一日になったと思います。